土曜日, 5月 25, 2024
K8独占なパチンコ機で遊ぶだけで、20,000円💰相当をベットした、1,000円💰相当の豪華ボーナスが進呈されます!
ホーム入金出金方法オンラインカジノの入出金方法を徹底比較!銀行送金、クレジットカード、Eウォレット、仮想通貨

オンラインカジノの入出金方法を徹底比較!銀行送金、クレジットカード、Eウォレット、仮想通貨

オンラインカジノへの入金方法を比較

オンラインカジノへ入金する仕組み

オンラインカジノ入出金 - オンカジLIFE
オンラインカジノの口座への入金は、主に下記の4パターンがあります。

銀行送金で入金
クレジットカードで入金
Eウォレットで入金
仮想通貨で入金

銀行送金

銀行口座から銀行口座へ送金する、いわゆる銀行振込です。銀行の処理が入るので入出金には時間がかかる場合が多いですが、最近では即時銀行振込(インスタント銀行送金)と言ってすぐに送金が反映されるサービスもあります。「SUMO PAY」や「J-Pay」のような銀行送金の仲介をしてくれるサービスも増えてきています。

「International Bank Transfers (海外送金)」の場合、手数料が高額になる可能性があるので確認が必要です。

メリット
銀行口座(オンラインバンキング)があれば新たに面倒なサービス登録が不要
デメリット
入金処理からアカウントへの反映までにタイムラグがある
海外送金の場合は手数料が高いので注意が必要

銀行送金の種類

銀行振込
即時銀行振込
SUMO PAY
PayPay
J-Pay

クレジットカード

クレジットカードでの入金は非常に手軽です。ECサイトなどと同じようにカード番号等を入力すれば入金が出来ます。ここ数年で、クレジットカード入金に対応しているオンラインカジノが増えてきています。

クレジットカード入金に対応しているオンラインカジノでも、日本で作ったクレジットカードだと入金できない場合があります。

クレジットカードは入金ができても出金ができないので、出金先は別に用意する必要があります。

メリット
会員登録不要で、クレジットカードさえあればすぐに入金できる
信頼性が高い
デメリット
日本国内からだと使用できない場合がままある
オンカジからの出金口座の別途用意が必要
クレジットカードの種類

VISA
Mastercard
American Express
JCB
Diners Club

Eウォレット

Eウォレットとはオンラインでアカウントを開設し、そこから入出金を行う電子決済サービスのことです。

まず、オンラインカジノが対応している電子決済サービスに口座を開設し、その口座にクレジットカードなどで入金、その後、その口座からオンラインカジノの口座にお金を移すという形式です。

オンラインカジノによって対応しているサービスがまちまちなので、オンラインカジノを選ぶ際は対応している電子決済サービスをチェックしましょう。

また、オンラインカジノでは入金と出金は同じ電子決済サービスの使用を義務付けている場合が多いです。(マネーロンダリング対策のようです)

Eウォレットの種類

ecoPayz(エコペイズ)
iWallet(アイウォレット)
VegaWallet(ベガウオレット)
MuchBetter(マッチベター)
STICPAY(スティックペイ)
AstroPay(アストロペイ)
Jeton(ジェットオン)
TigerPay(タイガーペイ)

仮想通貨

最近ではBitcoinなどの仮想通貨での入出金が可能なオンラインカジノも増えています。Cryptoと記載されているのが仮想通貨で、英語”Cryptocurrency”の略です。

仮想通貨での入金を選択すると、送金先のアドレスとQRコードが発行されますので、それを使用して取引所から入金をします。

ビットコインのように価格の変動が大きい仮想通貨は扱いが難しいですが、tether(テザー)のように米ドルと連動して比較的価格変動が安定している仮想通貨もあります。

メリット

オンラインカジノへの入金や出金の限度額が大きい
デメリット

特にBitcoinは価格の変動が大きく扱いが難しい

仮想通貨の種類

Bitcoin(ビットコイン)
BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)
ethereum(イーサリウム)
ripple(リップル)
tether(テザー)

決済サービスと対応オンラインカジノ一覧

銀行送金

銀行振込(ぎんこうふりこみ)

従来の銀行振込で、振込完了まで時間がかかります。海外の銀行への振込は手数料が高いので注意。

入金手数料:ATM手数料など
出金手数料:ATM手数料など

即時銀行振込(そくじぎんこうふりこみ)

24時間365日、即時に現金を振り込めるシステム。全国銀行協会に加盟している約500の金融機関で使用可能です。『銀行振込(Instant)』など、違う名称で記載されているケースも多いのでよく確認しましょう。

入金手数料:ATM手数料など
出金手数料:ATM手数料など

決済サービスと対応オンラインカジノ一覧

オンラインカジノの支払い・換金方法|決済方法比較2022年最新版

PayPay(ペイペイ)
PayPayとだけ記載されているケースが多いですが、QRコード決済ではなくPayPay銀行からの銀行振込です。

■ PayPay公式:https://www.paypay-bank.co.jp/
PayPayが使えるオンラインカジノ
テッドベット
ジョイカジノ
ボンズ
コンクエスタドール
J-Pay(ジェイペイ)
J-Pay(ジェイペイ)はネットバンキングやATMから登録不要で簡単に入出金が可能な送金サービスです。オンラインカジノからの出金には対応していません。

クレジットカード
VISA(ビザ)
VISAは、Mastercardと双璧をなす世界的なクレジットカードブランドで、200以上の国と地域で利用できます。

Mastercard(マスターカード)
Mastercardは、VISAと双璧をなす世界的なクレジットカードブランドで、210以上の国と地域で利用できます。

■ Mastercard公式:https://www.mastercard.co.jp/ja-jp.html

American Express(アメリカン・エクスプレス)
Amex(アメックス)の通称でおなじみ。年会費がやや高いが、保険などの付帯サービスが充実。

■ American Express公式:https://www.americanexpress.com/ja-jp/

JCB(ジェーシービー)
日本のクレジットカードブランド。国際ブランドの中ではシェアが低く、海外では使用できないケースも多い。

■ JCB公式:https://www.jcb.jp/

Diners Club(ダイナース・クラブ)
アメリカのクレジットカードブランド。

■ Diners Club公式:https://www.dinersclub.com/

Eウォレット
Payz(旧ecoPayz)(ペイズ)
ecoPayz(エコペイズ)は、2023年5月に名称がPayzに変更となりました。イギリスの企業が運営する「電子決済サービス」で、ほぼすべてのオンラインカジノで利用されています。英国FCA(金融行動機関)の認可を受けており安全性が高いのが特徴です。

入金手数料 銀行振込:0~10% クレジットカード:非対応 仮想通貨:非対応 ecoVoucher:2.9%
出金手数料 銀行振込:1%(最低15ユーロ) 仮想通貨:非対応
■ Payz(旧ecoPayz)公式:https://payz.com/

iWallet(アイウォレット)
iWallet(アイウォレット)は、イギリス、香港、フィリピンに拠点を置く電子決済サービスです。 資金をATMから直接引き出せるプリペイドカードがありますが、日本では使用できないようです。

入金手数料 銀行振込:無料 クレジットカード:非対応 仮想通貨:非対応 ecoVoucher:非対応
出金手数料 銀行振込:0.50%(最低35ドル) 仮想通貨:非対応
■ iWallet公式:http://iwallet-card.com/

VegaWallet(ベガウオレット)
VenusPoint(ヴィーナスポイント)からシステムを引き継いだサービスです。ドルや円ではなく資金はポイントで管理されます。

入金手数料 銀行振込:無料 クレジットカード:非対応 仮想通貨非対応
出金手数料 銀行振込(平日):350pt以上で無料 / 350pt未満で1.3pt 銀行振込(土日祝):900ptごとに2.9pt クレジットカード:非対応 仮想通貨:非対応
■ VegaWallet公式:https://vega-wallet.com/

MuchBetter(マッチベター)
ロンドン発祥の電子決済サービスです。2018年に創立されたサービスです。入金には、クレジットカード・仮想通貨・アストロペイカードが使えます。

入金手数料 銀行振込:非対応 クレジットカード:無料 仮想通貨:2% AstroPay Card:6%
出金手数料 銀行振込:5ユーロ 仮想通貨:2%
■ MuchBetter公式:https://muchbetter.com/ja/

STICPAY(スティックペイ)
STICPAY(スティックペイ)とは、2017年に開設され、世界で数百万人に利用されているオンライン送金サービスです。

入金手数料 銀行振込での入金で、1~2% クレジットカードでの入金で、3.85% 仮想通貨での入金で、1%
出金手数料 銀行振込(国内):2%+800円 銀行振込(国際):5% 仮想通貨:3%+$25
■ STICPAY公式:https://sticpay.com/

AstroPay(アストロペイ)
イギリス発の電子決済サービスで、プリペイド方式の電子マネーです。オンラインカジノからアストロペイへの出金はできません。

入金手数料 銀行振込:無料 クレジットカード:非対応 仮想通貨:無料
出金手数料 出金非対応
■ AstroPay公式:https://www.astropay.com/?lang=ja/

Jeton(ジェットオン)
Jeton(ジェットオン)は、イギリスを拠点とする2019年から運用が開始された新しい電子決済サービスです。ジェットオンカードというプリペイドカードがありますが、日本国内では使用できません。

入金手数料 銀行振込:無料 クレジットカード:2.25% 仮想通貨:無料 JetonCash:無料
出金手数料 銀行振込:無料 仮想通貨:無料
■ Jeton公式:https://www.jeton.com/jp

TigerPay(タイガーペイ)
TigerPay(タイガーペイ)は、ドルや円のような通貨だけでなく、仮想通貨にも対応している決済サービスです。

入金手数料 銀行振込:5% 仮想通貨:無料 ペイジー:4%(ペイジーの決済手数料別)
出金手数料 銀行振込での出金で、2% スピード出金で、3.5% 仮想通貨での出金で、1.2%~1.5%
■ TigerPay公式:https://tiger-pay.com/ja/

Point66(ポイント66)
POINT66は、複数の加盟店で相互利用できるポイントを、コンビニ決済やATM決済で購入できます。ご利用には、別途「EZE Wallet」への登録が必要となります。

入金手数料 無料
出金手数料 無料
■ Point66公式:https://point66.com/

JBANQ(ジェイバンク)
世界各地の数百万の顧客が、JBANQのeWalletの決済口座を使用して、何千ものトップゲームや小売サイトに支払いを行い、世界中の人に送金しています。

入金手数料 無料
出金手数料 銀行へ引き出し(日本円)で200円
■ JBANQ公式:https://www.jbanq.com/jp/webfront

MiFinity(ミフィニティ)
MiFinityは、仮想通貨を含む15の通貨に対応しているEウォレットで、世界170以上の国や地域で利用されています!

■ MiFinity公式:https://www.mifinity.com/

オンラインカジノへの入金方法

オンラインカジノの入金方法一覧【2020年7月】手数料や特徴を徹底解説!

銀行送金で入金

銀行送金は、最も一般的な入金方法です。銀行口座からオンラインカジノの銀行口座に送金することができます。通常、銀行送金には1~3営業日かかります。

クレジットカードで入金

クレジットカードで入金することもできます。オンラインカジノのウェブサイトでクレジットカード番号を入力するだけです。通常、クレジットカードでの入金は即時に行われます。

Eウォレットで入金

Eウォレットで入金することもできます。Eウォレットとは、オンラインで資金を保管し、送受信できる電子的な財布のことです。オンラインカジノのウェブサイトでEウォレットのアカウント番号を入力するだけです。通常、Eウォレットでの入金は即時に行われます。

仮想通貨で入金

仮想通貨で入金することもできます。仮想通貨とは、インターネット上で流通するデジタル通貨のことです。オンラインカジノのウェブサイトで仮想通貨のウォレットアドレスを入力するだけです。通常、仮想通貨での入金は即時に行われます。

入金方法の比較

入金方法 入金にかかる時間 手数料
銀行送金 1~3営業日 無料
クレジットカード 即時 無料
Eウォレット 即時 無料
仮想通貨 即時 無料

結論

オンラインカジノに入金する方法はたくさんあります。入金方法を選ぶ際には、入金にかかる時間、手数料、セキュリティレベルなどを考慮する必要があります。

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

最も人気のあるニュース

最近のコメント